お月見ライブ?

2008.09.17 Wed

9月13日(土)に僕がまちづくりに関わる萱野地域で「お月見ライブ」を開催しました。
2週続けてのライブ企画として、13日(土)は、「マイルス・デイビスJAZZナイツ」を、今週末の20日(土)には「Peace African Music Night」開催をします。

この企画は、06年7月に社会問題をテーマに開催され大好評を博した、映画祭『世界巡映祭』のメンバー(僕と同年代)が、新たにアフリカと音楽を切り口に、人権・平和をテーマに企画をしたものです。

今回のテーマとなるアフリカは、今、中国・インドに続き、その豊かな資源が世界中から注目を浴びています。しかし、その一方で、その資源を巡る争いや搾取の構図、エイズなどの感染病や、差別、貧困、飢餓に苦しむ人々、そして民族や政治的な対立からの内戦など、社会的に多くの課題を抱えながら、そこに生きる人々への人権迫害が絶えない状況にあります。
そんな情勢を背景にしながらの企画、まず第1回目の9月13日(土)は、その時代あからさまだった人種差別に反対し、アフロ・アメリカンであることを自らのアイデンティティとしながら音楽と向き合い続けた、JAZZトランペットの巨匠マイルス・デイヴィス。その彼がかつて作り上げた9重奏のアンサンブルを再現した「JAZZナイツ」野外コンサートを開催し、100人を超えるみなさんのご参加を頂きました。



個人的な感想としては、もちろんコンサートとして成功だったのは言うまでもないですが、一方で社会問題や人権問題をテーマとすることで、取っつきにくい、参加しにくいと言う事も一番考えるところです。しかし、今回のように社会問題をテーマにしつつも、来てもらい易いように、楽しめるものをと、屋台やビアガーデン風に飲んで食べて語りながら、秋の夜にお月見がてらっていう雰囲気。普段は興味のない様々な人が気軽に世界の平和・民族・人権問題に触れるキッカケとして本当に良い内容だったと思いました。
もう一つ、今回の参加者はJAZZ好きの人だけでなく、地域の、それこそ普段JAZZなんか聞かないようなおばちゃんたちも参加をしてくれた、これも嬉しい事でした。60歳、70歳の地域のおばちゃんたちがビール片手にJAZZを聞く、そんな姿は会場の中でも特に目立っていましたが、企画やコンサートだけではなく、その地域や人と出会う、こんな事が自然と生まれていた事も印象的でした。



最後に、今回の「JAZZナイツ」で演奏して頂いたバンド「THE NONET」のみなさん。素晴らしい演奏をありがとうございました!


【 予 告 】
第2回は、9月20日(土)には、ケニアから伝統音楽の継承者であるスワレ・マテラ・マサイ氏が来日!日本のカリンバ第一人者近藤ヒロミらとアフリカのリズムを叩き出す。他にもナイロビ最大級のスラム地区の支援活動などを続ける在ケニア19年の早川千晶さんによるスライドトークなど盛りだくさん。まだ、前売り券、当日券ともにあるようですので、興味のある方は、ぜひご参加下さい。

※詳しくは、http://otukimilive.seesaa.net/ (ブログ)をご覧下さい。

  1. 2008/09/17(水) 16:33:48|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

議会の様子?

2008.09.11 Thu

またまたご無沙汰しております。
今日は、さっそく始まっている議会の様子をすこし。

9月8日〜10日までの3日間、さっそく本会議が開催されていました。
これは、議員の様々な役割を決めていくためのもので、一番の目玉とも言うべきは「議長」「副議長」を選ぶことですかね。正副議長というのは、議会の運営(議事進行)や、箕面市議会を代表しての様々な仕事をこなす、とても重要な役で、議員間による選挙で選ばれます。選挙と言っても「自分がやりたい」と立候補する訳ではなく、単記無記名の投票を行います。
ただ、まったくの出たとこ勝負というわけではなく、会派や個人で相談をしながら投票に望むんですが、まぁ、これだけを書くとなんか出来レース…的な話に聞こえますが、決してそうではなく、正副議長という職務をこなすには、やはりある程度の議会での経験などが必要な事や、話し合いを行うためのルール等もちゃんと決まっている中での話です。
(まぁ複雑で分かりにくいと言うのは確ですが)

今回、議長には牧野芳治議員、副議長には田代初枝議員が選ばれました。
( 詳しくは、箕面市議会のHPをどうぞ  http://www2.city.minoh.osaka.jp/GIKAI/ )

その次は、各議員の常任・特別委員会などの所属を決めていきます。
委員会というのは、本会議の以外に、その議案やテーマについて詳しく議論を行うためのもので、常設のものとして、文教、民生、建水、総務の4つ、その時々の課題に対して設置される特別委員会があります。(今回は交通対策、彩都・箕面森町特別整備の2つ)
委員会は定数が決まっているので、大体一人に対して、常任委員会1つ、特別委員会1つぐらいの割合になります。ちなみに僕は、自分の希望どおり、福祉、医療、介護などがテーマとなる民生常任委員会と、北急延伸や公共交通がテーマとなる交通対策特別委員会に入ることになりました。

この3日間で、このほかの色々ある役割をすべて決めていく訳ですが、正直に言えば、これだけの事で3日間もかけるのはどうかと言う思いもありました。もちろん遊んでいる訳ではなく、会派ごとや個人間で話し合いをしながら進めていくルールなので時間がかかる訳ですが、せめて半分の時間で納めることは出来るように感じます。
こう言った議会の運営方法やルールが市民にとって非常に複雑で分かりにくいというのは良い事ではありません。あらぬ誤解を与える結果になっている事も多々あると思います。出来る限りシンプルに、市民のみなさんに分かりやすくあることを心がけ、誰に言われたからではなく議会や政治の側から変わっていく事が必要だと感じます。もちろん他の議員さんからもそう言った声は出ています、一緒に少しずつでも変えていきたいと思います。

さて、僕自身の現状は、来週からの倉田新市長の所信表明からはじまり、各委員会の開催に向けて、議案となる中身の説明を受けたり、自分が質問する内容を考えたりと、脳みそフル回転!の日々が続いています。

  1. 2008/09/11(木) 19:46:14|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

パパによる絵本読み聞かせ

2008.09.10 Wed

9月6日(日)に行われた子育て支援センター(おひさまルーム)のイベント「一日まるごとあそびING」に参加してきました。萱野中央人権文化センター(らいとぴあ21)をまるごと使って、乳幼児から小学生までの子どもと保護者を対象に、おもちゃ、工作、遊びのコーナーや、泥だんごづくりや、スタンプラリー、発表会など、もりだくさんのイベントです。



実はイベントに参加をしたのは、そのコーナーの一つで「パパによる絵本読み聞かせ」のコーナーでぜひ絵本を読んでほしいという依頼があったからなんですが、今回、家族3人で初参加してきました。



昼まえに出かけていき、太鼓や吹奏楽の発表を見たあと、昼ご飯を食べながらも、人前で絵本をよむということに、だんだん緊張してきてしまい(選挙の時より)、出番が近づくにつれ少しテンションもさがり気味でした。1時過ぎからいよいよ本番、3人読むうちの2番目だったのが幸いして、先にもう一人のお父さんが読んでいるうちに、緊張もなくなり、なんとか役目をはたせました。(全然うまくは読めなかったのですが…、要練習です!)



そして、最後にお話ボランティアのおじさんが読んだのですが、この人は悔しいぐらい上手!で、それまで、他のことをしていた子どもたちまで、引き込まれるように聞いていました。子どもたちの笑い顔や真剣な顔を見ているとこっちまで嬉しくなってきました。終わった後で聞くと、絵本読み聞かせは好評だったようでホっとしました。



イベントも盛況だったようで、子どもと親が一緒に参加して、親子間だけじゃなく、いろんな交流もできる、そしてなにより気軽に参加できる、こう言った催しがあるということは、子育て世帯にとって嬉しい事です。
ただ、お父さんの参加はまだまだ少なく、今回の絵本のようにお父さんの出番がもっと増えていく事が出来ればとも感じました。

まぁ、なにはともあれ、終わってホッとした一日でした。

  1. 2008/09/10(水) 19:49:23|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:1

大豆de農業レボリューション?

2008.09.02 Tue

久々の大豆レボリューション!
日曜に、大豆たちの様子を見にみんなで出かけてきました。

まずは、雑草とのたたかい…。


子どもたちも一緒に、草抜き。(うちの娘も土遊びで参加中)
はじめは、調子よく進んでいたが、炎天下のもと、段々と疲労が…。


草と向き合う事2時間?
無事に草抜き終了!やっと畑らしくなりました。


畑では、大豆(枝豆)がすくすく育っていました!!


我慢しきれず、その場で枝豆の試食会。
味はお世辞抜きで最高!子どもたちも夢中で、あっと言う間に完食でした。


枝豆としては間もなく収穫時、しかし、味噌づくりまではもう少し、この枝豆たちが大豆へと熟成していくまでしばしの辛抱です。

以上、大豆de農業レボリューション 中間報告でした。

  1. 2008/09/02(火) 14:35:56|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:2

プロフィール

346

Author:346
なかじま三四郎 30歳
○箕面市議会議員
●箕面市立萱野小学校卒業
●箕面市立第二中学校卒業
●府立渋谷高等学校卒業
●修成建設専門学校 建築工学科卒業
●NPO法人理事
●北芝まちづくり協議会 事務局長

■なかじま三四郎後援会INFO
住所/大阪府箕面市坊島1-6-29
TEL/072-702-0346 
FAX/072-702-0347
mail/346@hcn.zaq.ne.jp
URL/http://www.hcn.zaq.ne.jp/346/

カレンダー

08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

最近のエントリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約