朝ごはんを食べよう!

2008.12.26 Fri

昨日の夜から雪もチラつく寒さです。日曜には毎年恒例のもちつき大会、消防団の歳末特別警戒もはじまり、この寒さと相まって一気に年の瀬を感じます。

さて、今日は予告していた、12月議会での一般質問をUPします。
内容をブログに書くと長〜くなるので、ホームページに内容UPしてからと思っていたのですが、自分では出来ないのと頼むのが遅れて、今日無理言って急ぎで上げて貰いました。(感謝)

(一般質問の内容・答弁は、こちらを)

この質問は、先の学力テストの分析結果を、子どもたちの学力向上にどうつなげていくのかと言う観点での質問・提案です。ポイントだけを掻い摘むと、まず、冒頭に学力テストの結果公表問題に触れたのは、大事なのは、点数の比較ではなく、個々の子どもたちの学習の到達段階や習熟度を把握し対応策を考えることで、そして、そのために重要なのは、生活習慣や学習の機会・条件の向上である事が、公表問題によって後回しにされがちだからです。

次に、今後の取り組みに活かす点として着目したのが、生活習慣の向上です。箕面市では、朝ごはんを食べている率は低い訳ではありませんが、遅寝遅起きの傾向があります。「早寝・早起き・朝ごはん」一体的な生活習慣としてこの改善を目指し、それ以外にも「親子のコミュニケーション」「健康増進」「食育」など、様々な波及効果が見込めます。一方で、様々ある教育課題の解決には、学校・家庭・地域の連携が必要不可欠です。しかし、学校に対して協力を求めるばかりではいけません。地域や家庭へと課題を投げかけ、取り組みを働きかける事も必要で、そのためには、地域で教育を支えていく社会的機運(意識向上)が必要です。

そこで、今回は「朝ごはん」をテーマに、また、学力テストを巡って生まれた「社会的機運」にもこだわって、倉田市長の発案で始まった「統一キャンペーン」を活用して、「朝ごはんを食べよう」キャンペーンを取り組むことを提案し、併せて、充実させていくために、知識や知恵、具体的なレシピなどの情報提供、地域への働きかけも要望として付け加えました。

今回の質問に対する回答は、学力テストの結果を受けて、しっかり取り組みを進めていくことについては、特にPTAを中心に、今後の取り組みを一緒に検討していて、意見交換会の実施なども併せて考えていると言う事に併せて、統一キャンペーンは1年先までイメージが決まっていたそうですが、今回の提案を受けて、実施に向け検討してもらえる事となりました!(実施時期が決まればお知らせします)

また、最後の地域での活動につなげていく点も、積極的に取り組んでいってほしいと思っています。実は、自分も言うだけじゃないと言うことで、以前から何度か紹介していますが、コミュニティレストラン「お宝屋」という活動の中で、毎月一回の朝市(芝楽市といいます)に併せて、モーニングのお店を取り組んでいます。
そして!実は年明けから、毎週月曜日の朝にオープンするパン屋さん(さのちゃんのパン屋さん)が子どもたちの朝ごはんも視野に入れて取り組みをスタートします。
このように、地域の側から出来ることを増やしていく事は十分可能で、このことが箕面の売りになる「教育施策」の実現になるよう、これからも提案し実践していきたいと思います。

  1. 2008/12/26(金) 20:36:36|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

12月議会が終わりました

2008.12.23 Tue

はたと気がつくと、今年も残すところ、あと1週間と少し、僕の人生の中で忘れる事の出来ない激動の2008年…、と思い出にひたるのはさておき、久々のブログUPで申し訳ありません。

さて、12月1から始まった第4回の定例議会が今日で無事に終了しました。
今議会では「乳幼児医療費の助成拡大」が本会議で可決され、来年の4月からの実施に向けて動き出しました。以前のブログでも書きましたが、僕も公約としている制度あり、その考え方や中身を委員会で様々な角度から質問しました。その他にも、市長、副市長をはじめ、職員さんの給料カットの実施など(僕たち議員からも、議員報酬5%カットを提案し、可決されました)すべて書ききれませんが、重要な案件が多々ありました(提出議案・議決結果はこちら

併せて、10月末に行われた「19年度の決算認定」が本会議で採択され、一般会計、及び、国民健康保険事業特別会計が未認定となりりました。決算については、また詳しく報告をしたいと思います。また、その決算とも大きく関連する厳しい話として、先週大きな動きがありました。
箕面市では、19年度決算において、「経常収支比率」という聞きなれない言葉ですが、市役所の財政状況が健全かを判断する指数が、統計が残る昭和44年以降はじめて、100%を超える結果となりました。この事をうけて、10月末に、副市長をリーダーとする緊急特命チーム“ゼロ"が設置され、財政改革の試案がされていたのですが、その第1次案となる【 緊急プラン(素案)】が示され、15日にはまず議員に説明会が、17日からは、各公共施設、市ホームページでも公表されています。この試案については、今後、議論をしていくための叩き台であり、決定ではないと言う事ですが、市民生活に大きく影響する厳しい内容です。裏を返せばそれだけの厳しい財政状況、子どもたちへとその付けを回さないための手段でもある訳ですが、その一辺倒だけでは通らないのが現状であることも確かです。今後、23年度の当初予算を目標に厳しく、激しい議論を交わしていかなくてはいけません。

一方、良いニュースとしては、2名欠員だった「箕面市教育委員」の1人に、福井聖子さんが任命された事です。福井さんは、子育て支援グループ『小さな手』代表、元小児科医の経歴を持ち、箕面市内の各地域で月1回「赤ちゃんといっしょ』の主催や子育て支援活動に携わり、自身も3人の子どもを持つ母親として、子育て等に悩みを持つ母親の相談・解決に尽力されている方であり、こう言った方が箕面市の教育、特に子育ての分野でその知識や経験を存分に活かして頂ける事を非常に嬉しく思います。

そして、先週の金曜日(19日)と今日(22日)にわたって、一般質問が行われていました。前回のブログで予告したとおり、僕は「子どもたちの生活習慣向上」にむけた取り組みついて一般質問をしました。その準備にかかりっきりだった先週から僕が解放されたやさき、その間の負担・気苦労からか週末にかけて、家族が2人とも風邪で寝込んでいます。今日もその看病のかたわらのブログUPですが、気をとりなおして、この間の出来事も順次UPしていきたいと思います。とりあえず、次回は、今回の一般質問の内容からスタートしますので、よろしくお願いします。

  1. 2008/12/23(火) 02:32:38|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

今度の一般質問は…

2008.12.11 Thu

今朝は起きてビックリ!目を疑うほど凄い霧でした。新幹線や飛行機も影響が出たそうですが、それ以上にビックリだったのは娘の便秘…。ここ最近、便秘が続いていますが、今回も丸2日ほど、今日も5時ごろから顔を真っ赤にしながらキバリ続けて数時間!僕も途中からの参戦でしたが勝負はつかず、戦いの日々はしばらく続きそうです。僕は便秘とは無縁な人なので、その辛さは実感できませんが、娘の表情は見るに耐えません。次は擂ったリンゴの力を借りて再戦します。

さて、そんな娘の状況とは裏腹に、12月議会は順調に進んでいます。各常任委員会が月曜日で終わり、来週19日、21日の一般質問に向けて、ただいま準備の真っ最中です。今日は、その一般質問の「発言通告書」の締め切り(一般質問をするには、まず、この発言通告をしないといけません)でした。というわけで、僕も発言通告書を提出してきました。

ちなみに、今回はどんな一般質問をするかというと、まだ全部固まっていないので触りだけですが、タイトルは「子どもたちの生活習慣向上に向けた取り組みについて」です。中身を掻い摘んで言うと、今回は特に先の学力テストの分析結果と絡めて、生活習慣の向上≒子どもたちの学力底上げへとつなげていくためのキッカケとして「朝ごはん」に着目した質問を考えています。併せて、その具体的な取り組みの提案もしたいと思っていますが、詳しい内容はまた今度。

明日は朝立ちの日!箕面駅にお邪魔します。というわけで今日は早めに寝ます。

  1. 2008/12/11(木) 00:25:10|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

乳幼児医療費助成の拡大に向けて!

2008.12.06 Sat

昨日の民生常任委員会の報告をUP!
まずは、今回の目玉とも言うべき「乳幼児医療費助成」の拡大に関する条例改正についての報告です。僕自身の公約でもあるのでしっかりと質問してきましたが、乳幼児医療費助成の拡大は、9月議会での共産党の提案が時期尚早だったことで持ち越しとなっていました。今回は倉田市長からの提案も出揃い、まとめての審議となりました。

結果はこうなりました。
共産党案 → 提案者によって取り下げ
市長案   → 原案通り可決

今回の可決された案(名称も【乳幼児】→【子ども】となります)は、通院で小学校入学前まで、入院で中学校入学前まで、全て所得制限を設けないと言う事で、大幅な助成拡大となります。
(詳細はコチラを)

さて、僕はこんな感じで質問しました。

?対象年齢を15歳まで引上げれるのは可能?

この質問は、15歳までの拡大を目標にする僕の考えも含めての質問です。15歳というこだわりは、全国的に見た場合のトップ水準で「義務教育期間中」を根拠する妥当なラインだと考えています。ポイントは所得制限を設けるかどうかですが、例えば、今回の拡大で【通院】4〜6歳、【入院】6〜12歳に所得制限を設けると、同じ予算額で通院は無理でも、入院を15歳まで引き上げることは可能で、むしろ費用的には軽減される事からパターンとして可能であることを確認しました。

しかしこれは対象外となる方(約15%)が出ることも事実です。どちらが良いのか?これは限られた予算の中で最大限効果的にという事が求められる中では、どちらが良いという事ではなく、何を優先するのかという判断ですので、今回は所得制限を設けないと言う事に賛成しました。もちろん、今後も拡大に向けて議論していく事が前提です。

?4月からの実施に向けて

4月からの実施に向けた準備についてに確認をしました。まず、一番の準備となるのは【医療証】の発行ですが、6歳まで(通院の対象となる方)の方は、今もっている・いないに関わらず全て新たに【医療証】が発行され、みなさんのお手元に実際に届くのは3月中旬になります。その他(入院だけの対象方)の方は、入院することになった段階で申請が必要です。

?窓口での負担と利用方法は?

まず費用負担はこれまで同様です。利用方法は、通院は【医療証】を窓口で提示してもらう事で、上記の扱いになります。入院については他の自治体の例でもほぼ償還払い(後日返金)としている所が多いようですが、最小限の窓口負担(通院と同額です)で済むように医療機関と調整してもらう事を要望し、作業を進めて貰う事となりました。

?箕面市外、大阪府外の病院に行った場合はどうなる?

大阪府下
の病院であればどこでも同じ扱いになります。ただし、制度上の問題から大阪府以外の病院にかかった場合は、後日の償還払いとなります。

?周知の方法は?

今回、制度が拡大改正される事や制度上できない部分も含めて、知らないと損をするという状況が出てきますので周知の徹底を要望しました。具体的には「もみじだより」などの市の広報はもちろん、医療機関や幼稚園、保育所、小学校とも連携することをお願いしました。

?「無保険」状態のケースへの対応は?

最近、メディアで報じられた「無保険」の子どもがいるケースについて、今、国では、法律を改正して子どもにだけ保険証を発行する救済策が進められています。この制度も皆保険への加入が前提なので、その動きに準じて対応がされる事を確認して、制度を使えない子どもが出ないよう要望しました。

以上、いろんな角度から質問しましたが、僕の公約でもある子どもの医療費助成拡大が、現状の中で最大限効果的に(大阪府下でトップの水準)実施でき、また、来年4月からの実施に向けては、知らない・使えない方が出ないようしっかりと準備を進めることが出来そうです。

  1. 2008/12/06(土) 02:55:15|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

12月議会

2008.12.03 Wed

昨日から12月議会が始まりました。この週末も土曜日は「箕面市農業祭」、日曜日は初の消防・警察合同で行った「箕面市歳末特別警戒発隊式」、以前にもブログで書いた「HAHAカフェ」など、書きたいことがやまほどありましたが、議会の準備で追いついていません(汗)。後日にUPします。

今日は12月議会がスタートしましたので、その報告だけ。
(12月議会の日程はこちらを)

民生常任委員が4日にありますので、今はその準備に追われています。今回の民生常任委員会では「乳幼児医療費助成の拡大に関する条例改正」が目玉になります。

今のところ質問をしよう思っているのは…、
?乳幼児医療費助成の拡大について
?市立病院のお医者さんの給料の一部改正について
?介護保険の介護認定審査会について
?光明の郷ケアセンターについて

こんなところです。また詳しい内容は、委員会が終わってからUPします。
委員会が終わったあとは、本会議での一般質問を考えます。今はいくつか質問したいことがありますので、絞り込んでいるところです。どんな質問をするかは、発言前にUPしたいと思います。

もうこんな時間!…。今日は短めで終わります。

  1. 2008/12/03(水) 04:12:42|
  2. 未分類|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0

プロフィール

346

Author:346
なかじま三四郎 30歳
○箕面市議会議員
●箕面市立萱野小学校卒業
●箕面市立第二中学校卒業
●府立渋谷高等学校卒業
●修成建設専門学校 建築工学科卒業
●NPO法人理事
●北芝まちづくり協議会 事務局長

■なかじま三四郎後援会INFO
住所/大阪府箕面市坊島1-6-29
TEL/072-702-0346 
FAX/072-702-0347
mail/346@hcn.zaq.ne.jp
URL/http://www.hcn.zaq.ne.jp/346/

カレンダー

11 | 2008/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近のエントリー

月別アーカイブ

最近のコメント

最近のトラックバック

カテゴリー

リンク

お小遣い稼ぎ!
スマホでお小遣い稼ぎ!
DTIブログポータルへ
このブログを通報
Report Abuse

利用規約